投稿

5月, 2013の投稿を表示しています
※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

カナダの医薬用途発明

カナダはユニークです。

経験するところによると、医薬用途発明を、治療方法でクレームすると、non-statutory subject matterとして拒絶されます。

ここまでは、欧州特許庁や日本とも、結論としては同じです。その理由が、不特許事由であったり、産業上利用可能性であったりするとしても。。。

では、どのようにクレームを書き直すべきか、ということになりますが、カナダでは、

(1)製造のための使用に向けられたUseクレーム

Use of Compound X for the manufacture of a medicament to treat disease Y

だけではなく、

(2)医薬用途そのものに向けられたUseクレーム

Use of Compound X to treat disease Y

が許されます。

欧州特許庁でも日本でも、この(2)のクレームまで許されません。これは、治療方法と同じ意味と考えられているからです。カナダで、この(2)のクレームまで許されていることまで深く探究していませんが、その発想の違いは、ステップが記載されているかか否がに起因するようです。したがって、単にmethodとuseという形式で区別されるのではなく、実質的に考えなければならず、useではじまっていても、ステップが記載されていれば、methodと同様に扱われることもあります。

カナダの審査基準MOPOP(Manual of Patent Office Practice)の12.06.08には、以下の記載があります。

A use is distinguished from a method in that the latter involves directing the person skilled in the art to take a step or series of steps to arrive at the desired result.In contrast, a use must not require any specific step or steps to be followed. Rather, a use is defined only in terms of the means to be applied, the circumstanc…

人財育成

個人的には、我々の業界にあって、人財育成というのは、もっとも大事な部分だと信じます(ちなみに、営業なんかよりも、ずっとずっと大事なはず。。。きちんといい仕事さえしていれば、仕事はくるはずだから。営業する力があっても、いい仕事をする力、満足していただく力がなければ、何の意味がないので。。。まあ、いろいろな意見もあるのでしょうが、自分はそう思っています。。。)。。。

そして、小さくまとまったプロフェッショナルではなく、骨太のプロフェッショナルを育てあげなければならない、と思います。それも、業務として取り組む以上、最も効率的・効果的に。。。

きっと座学の部分と実践の部分が織りなして、経験と引き出しが増えていくのだと思います。。。


先ず、1つ得意なものを作りあげるのがよさそうです。つまり、この業務であれば、だれにも負けない、とか、かなりいい仕事ができる、という柱を作ってもらう、また、そうなるように作ってもらえるように協力する。同時にいくつもはなかなか難しいから。。。それは、翻訳でも、明細書作成でも、中間処理でも、内外業務でも、外内業務でも、裁判でも、審判でも、鑑定書でも、何でもよいはず。。。そうすると、チームに圧倒的に貢献することができるし、また、自分の業務に自信がみなぎる。現状、ここまでは、得意なことが違えど、ほぼ達成できていると思う。。。そして、もっとも得意なことが異なるからこそ、チームとして補い合え、最大のパワーを発揮でいる。

そして、その上で、次の段階として、その柱を発展させつつ、いろんな類型の仕事にチャレンジしていく。。。そうすると、別の柱もびしばし形成され、うまい具合にT字型になる。。。そうすると強い。。。

個人的には、こうして僕は、知らない間に、明細書作成も、中間処理も、翻訳も、内外も、外内も、裁判も、審判も、鑑定書も、事務回りも、まあそれなりのことができ、今でも、これらすべてやっています。。。もちろん、業務分担の結果、軽重はあるけれど。。。


自分自身もそうだけど、1日頑張ったら、次の日に、スーパーヒーローのように仕事ができるようにはなりません。。。でも、コツコツやり続けることが大切みたいです。。。もちろん、正しい方向の努力であるとして。。。

自分の成長も大事だけど、今後は、すごいプロフェッショナルを作りあげることに力をいれていければと思う。そして、そのた…

かわうそさんの誕生日

イメージ
弊所のかわうそさん(自称)が、誕生日だったので、皆でケーキを食べました。。。

お祝いはもちろん、かわうそくんです。



気に入ってもらえたらしく、報告によると、都内のいろいろなところに出没させてくれているらしいです。見かけたら、かわいがってあげてください。



とある新しい喫茶店らしい。。。


とある素敵なデザインの前らしい。。。



特許事務所らしく、理科実験を兼ねて、キノコ・エリンギ栽培セットもプレゼントしました。。。報告によると、しこんでからわずか数日で順調に育っているらしい。。。




順調に育てば、皆で生姜醤油で食べることにしたい(かってな希望ですが。)。。。



←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)